space space
YSP福大東
ヤマハの新車 ヤマハの輸入車 ワイズギア(用品) YSPについて お問合せ サイトマップ
space ヤマハ発動機株式会社
space
space space space
総合インフォメーション
space
space
トップページ総合インフォメーション:ニュース
ホットニュース
インフォメーションYSPについて 保証・料金一覧 ニュース
ホットニュース
space
space インフォメーション キャンペーン ニュース 試乗車情報 特選中古車 ペイント&カスタム リンク 保証・料金一覧 ETCのススメ space
space
YSP福大東

〒814-0121
福岡県福岡市城南区
神松寺2丁目3-4

油山観光道路沿い
福大通り 島廻り橋バス亭より
徒歩2分

TEL
092-866-1360

E-mail
info@ysp-fdh.com


NEWS

2017年04月30日

2017年YZF-R6入荷が決定しました!


img_color_02

先月ご案内しておりましたPRESTO正規輸入車YZF-R6

販売店向けの先行予約は先週(4/23)終わりました。

(5/21追記:ブルーとホワイトは販売店向けの先行予約で完売しました。
プレスト取扱店各店舗の仕入車のみになります)

当店も先行予約を入れておりまして、1台ですが販売できるR6確保しております。

カラーはDPBMCブルーで、納期は6月下旬~の予定です

15,16年のYZF-R1は先行予約のみで完売になっております。
9年ぶりにモデルチェンジしたR6も先行予約で終了になる恐れは大なので
(ブルーとホワイトは先行予約で終了しました)
迷っていらっしゃる方、お急ぎ下さいませ  (5/21現在まだございますよ!)

気になる価格は、車両価格1,566,000円(税抜き145万円)

乗り出し価格は1,697,220円です。
(乗り出し価格は車両価格に当店での通常の逆車登録費用を加算した価格です)

下取り等ございましたら頑張りますのでぜひ査定させてください

5/21追記:PRESTOコーポレーションよりR6ご購入いただいた方全員に
YAMAHAライダースウオッチ”がプレゼントされます!

img_topics_modal


さらに、当店(YSP店)でご購入される場合の特典は、

通常2年の保証が+1年3年保証です

1年間の距離無制限ロードサービス無料で付いてきます

免許取得前の方には免許費用の一部5万円をサポートする

 ゲットライセンスプレミアムをご利用いただけます(要事前登録)
 (R6をご購入の方にはいらっしゃらないかと思いますが…)

☆サーキットを走りたい、レースに出てみたいというお客様には、

 私のサポート(アドバイス)付き(一緒にあそばせてください。あっ!必要ないですか

IMG_7273
(私はこんなライダーです、古い画像でごめんなさい)

その他専門店ならではのノウハウでお客様のバイクライフをサポートさせていただきます

とにかく、ご決断はお早めに

ysp_fdh at 12:50|この記事のURL

2017年04月29日

ヤマハ2017年モデル試乗会に行ってきました

続編です。

昨日アクシスZの試乗記を掲載しましたので

IMG_20170420_140057

本日はNMAX155です。

NMAX125と比較してどうかな?と言う事なんでしょうが、

NMAX125試乗車はなかったので乗り比べはできませんでした。

ほぼ同じ車体に30ccアップのエンジンなので、走りが良いのは間違いないでしょう。

試乗はスタートからストレスなしに加速しますが、良い所で前走行車に追いつく…

アクシスZ同様最高速は分かりませんでした

しかし2ヘヤまでの登りで98キロ、さらに伏せて100キロでました
(結構な上り坂で勾配は6~7%位でしょうか?)

これだと充分な登坂能力なので高速も走れますよ


最後はFJR1300ASです。

試乗のラインナップには無かったんですが、

先導の方が他のバイクで先導されていて空いてたので試乗しました。

以前試乗した時(2年位前レイクサイドで)に当時私の一押しバイクだったんで、

本コースでのライディングは興味津々で、

MT-10に混ざって2周走らせていただきました

試乗したらやはり良いんですよ

見た目は重そうなオッサンバイク(そう言う私もミゴトなオッサンです)ですが、

動き出したら抜群の安定感

3コーナーから100Rまでのコーナー区間も素直なハンドリングで

もっと攻めさせてくれぇ~という欲望を押さえるのが精一杯で…(Gパンですが)

跨って走りだしたら “どこまでも走って行きたくなる

FJRはそんなバイクです

ただし止まっている時は重い

これをどうにか出来れば小柄なライダーも もっと楽しめるバイクになります。
例えば、止まった時に補助輪が出てくるような…(カッコ悪いですか

今回試乗した中で一押しはFJRでした。

でも私が購入したのはMT-10SPです。

新しもん好きと言うんでしょうか、立ちコケを恐れているとでも言いましょうか?
(昔1100刀の下敷きになって誰もいなかったので起こすまで数分かかりました)

但し、FJRを一押しと言っておきながらFJRの試乗車はございません。

申し訳ございません

DSC_1551

こんな画像がありました。

FJ1200のレーサーです。

大よそ20年前サンデーレースに市販車を改造して出ていました。

ツアラーをベースにレーサーを作るのが面白くて色んなバイクをレーサーにしました。

市販レーサーから育った人たちからは変態と言われてもおかしくない変態です

慣らしは雨でDRYで走ったことはなく、

レースはぶっつけで怖かったんですが2位でした(笑)

店でサーキットで遊ぶための「誰でも乗って良いよ」というマシンだったんですが、

だぁ~れも乗ってくださらず、今でも店の物置き場にいます。

そのうち乗りたいんですが…

この頃からFJシリーズが好きだったんでしょうね


2017年04月28日

アクシスZ入荷&試乗しました!


IMG_20170428_095510IMG_20170428_095038
IMG_20170428_124041IMG_20170501_121107

アクシス入荷しました。

全色ございます

試乗車もご用意しました

軽量な車体とBLUECOREエンジンを体感してください

IMG_20170428_095348IMG_20170428_095157

BLUE CORE”エンジン採用でスピードメーターはえらい所まで刻んでありますが…

先日、オートポリスでの試乗会で試乗してまいりました。

IMG_20170420_132431

フルコースの試乗で(笑)、公道で試せない最高速にチャレンジしようと思っていたら

前を走っている方々に追いついてしまいました

なので最高速は分かりませんでした(ストレートと3コーナーまで2回チャンスあったんですが…)

加速感や足回りは縁石の上を走ったりしながら確かめました。

縁石は紅白に塗り分けてるだけに見えるんですが、実は段差がございまして

乗ったらガツガツするんですがハンドルが左右に振られるまではございませんでした

サスは色んな状況で乗らないと分かりませんが、

今回試乗での限られた中での感触はOKでした

加速感はBLUE COREエンジンなので期待していたんですが、

おぉ~っと言うほどでもないんですがトリートよりは良いです

最高速は出せなかったんですが、80キロまでは直ぐに出ました

80キロからは伸びが遅くなるので最高速はその辺なのかもしれません。
(十分スピードオーバーなんですが余裕があった方が何かと良いですよね2ヘヤまでの登りも80位出てました

走りやスタイルで選ばれるならNMAXシグナスBW’sもございます。

また、車重はトリートよりも10キロ軽く、メインスタンドを立てる時や

サイドスタンドから直立にする時に軽さを実感できます

BLUECOREエンジンと車重のおかげで燃費はトリート比で12km/L良くなっております

IMG_20170428_095828

この のぼりの方が私の説明より簡潔で分かりやすいですね

IMG_20170428_095729axis-z_index_feature_2017_004

シート下トランクは広く容量もございますが、フルフェースは収納できません

オープンフェースもYJ-14 ZENITH がギリギリ入ります。

YJ14の商品ページです→YJ-14 ZENITH

907912278M00Q5KYSK105E01_01_02_nNs

フルフェースを収納されたい方は別売りのキャリアと30LのリアBOXが必要になります。

ヘルメットを収納されなくてOKの方はヘルメットホルダーが2箇所付いてます。

IMG_20170428_095150

フロントは左に給油口、真中は折り畳み式のコンビニフック、

右は小物が入る便利なポケットが付いています

メインキーは、鍵穴へのいたずら抑止効果が高いキーシャッター付きです

IMG_20170428_100034

さらに、6月30日まで盗難保険プレゼント中です!
(でもキーシャッターは ご活用くださいませ


只今当店ではアクシス発売に際して、下取りキャンペーン実施中です

例えばヤマハ車でしたらアクシストリートグランドアクシスをお乗りの方、

ホンダ車でしたらスペイシー100リード110をお乗りの方、

その他の車種もぜひ査定をさせてくださいませ

もうそろそろ お買い換えをご検討されていらっしゃる方々

高価下取り” させていただきます

今がお乗り換えのチャンスです

皆様のお越しをお待ちしております
ysp_fdh at 18:34|この記事のURL

2017年04月25日

ヤマハ2017年モデル試乗して来ました!

もうすでに数日たっておりますが、

20日(木)オートポリスで販売店向けの試乗会があり2017年モデルに乗って来ました。 

IMG_20170420_154520

試乗はいつものレイクサイドではなく本コースで (3時間貸し切りですから結構な金額でしょう)

車種はMT-10SPFJR1300AST-MAXSCRMT-09NMAX155アクシスZです。

MT-10とSCR,アクシスZだけ乗って直ぐに帰ればいいかと思っていましたが、

順番待ちしていたら16時までいることになってしまいました。

おかげで全車種乗ってきました。

IMG_20170420_124254

MT-10は最後の方は空きが多かったので、SPからSTDへ

良く分からないのでもう一回SPからSTDと連続で乗り比べ
サスの違いと、

どの位でフロントがリフトするのか?
レブリミッターやスピードリミッタ―の効き具合も確かめました。
(もはや遊びですか…いやいや公道でできない事を試しました)

いやぁ~ なかなか楽しい試乗でした(笑)

MT-10はSTDとSPを乗り比べると

やはりSPの方がしっとりとした上質な乗り心地です。

IMG_20170420_124305IMG_20170420_124331

但し、STDの方もR1に付いているKYBサスペンションがベースになっており、

動きや乗り心地も全く問題なく優れたものでして、連続して乗り比べないと分からない位の違いでした。

IMG_20170420_124359

サス以外も違いはありますが、30万円の価格差を考えるとコスパはSTDのMT-10ですね。 
(ごめんなさい赤線まで引いて当たり前のことを書いています^^;)

IMG_20170420_124136

SCR
は ポジションもゆったりしていてポジションに不自然な感じは一切なく、

エンジンはドコドコと鼓動感があり乗りやすいバイクでした。

BOLTやBOLT-Cの試乗時は 私のジャンル外だったためかよく解らず、ポジションも?みたいな…
(BOLTシリーズお乗りの方申し訳ございません)

SCRもジャンル外ですが普通に乗れます。

唯一つ、サイドスタンド使用時で車体が傾いているためか跨って引き起こす時に、

ヨッコラショ~という感じです。(大柄な方はオラヨ~ですか?)

少し攻めたためバンク角は足りず、ステップがガリッ、ガリガリガリ~っとずっと擦っていました(笑)

ステップのセンサーボルトを外せばさらに気持ち良く走れますよ

今までのBOLTシリーズの中では私には一番楽しいバイクでした

IMG_20170420_133943

TーMAXDXが試乗車です。

寒かったので標準装備のグリップヒーターとシートヒーターの恩恵にあずかりました

シートヒーターは以外に良いですね

ちょっと短いですが次はMT-09です。

IMG_20170420_144945IMG_20170420_145002

MT-09の2017年モデル は初めて乗ったんですが、足回りや電気回り、クラッチ等変わったので

かなり変わったんだろうなぁ~と思って乗ったら、基本的にそのままでした。

レスポンスが良いエンジンと良く動く足回り。

コンセプトがモタードとロードバイクの融合ですから、柔らかい足と
エンジン レスポンスの良さは譲れないんでしょう。

私は柔らかいサスが好きなのでこのままで良かったしホッとしました。 
(しかし大半の方はご試乗後に柔すぎると仰います)

レスポンスの良さは、MT-10の後に乗っても“おぉ~っ”良いねぇ~と感じます。 

MT-10より凄いわけではなくて、09がよりストリート向けというか、

分かりやすく言えばスピードレンジが違うと言いますか。

具体的なスピードは制限速度があるので言えませんが低速から中速にかけては09が楽しいレンジで、

中速から高速は 10が楽しいレンジだと感じました。
(あくまで0910を比較してという意味ですよ)

よけい解り難くなったりして…

まぁ、どちらも楽しいバイクですからお好みで選んでくださいませ。

的確なアドバイスはさせていただけると思います。

ぜひご来店くださいませ

長くなりましたので次回に続きます

ysp_fdh at 18:17|この記事のURL

2017年04月19日

MT-10SP試乗車

先週の日曜日(9日)からご試乗いただけるようご用意しております。

なかなか試乗される方がいらっしゃいませんで 寂しそうにしておりましたが、

ようやく週末に活躍してくれました 

パワー感やトルク感はほとんどの方が5段階評価の5点くださいました。

R1派生のエンジンでポジションがゆったりしていますから、

余計に加速感がある様に感じるのかもしれません。

SPフルカラーTFT液晶メーターで、

mt-10_feature_016_2017_001 (1)

タコメーター表示が5000rpmからグリーン表示になり

さらに回していくとオレンジに表示されます。

パワーは5000rpm以下でも充分なんですが、グリーン表示と共にさらに元気になります

オレンジだと危ない領域に入っておりますのでご試乗の際は充分にお気をつけ下さいませ
(グリーンとオレンジの表示開始時期は設定することもできます)


今朝は天気が良かったので一人でショートツーリングに行ってきました。

IMG_20170419_083533

3回目の乗車にしてやっとDRYな路面で走れました

IMG_20170419_091730

MT-10SPは色んな装備が付いておりますが、

800キロ程走ってようやく使いこなせるようになりました
(じじいですので最新の装備に慣れるまで少しお時間かかります)

また、トラコン標準装備車も多くなりましたが、MT-10はよく効いております。

WET路面でTRC3選択するとそこまで効くか?という位…
(トラコンが効いてると気付くまで こわれてるのか? と思いました)

今朝はDRYな路面だったので程良い感じでした(笑)

色んな条件で走りましたのでどんなご質問でもお答えできると思いますよ


それと、「スラーダ―を付けてくれ」というお言葉をいただいておりましたので、

昨日作りました

IMG_20170419_083346IMG_20170419_130803

適当な端材や作りかけのスライダーを利用しましたので、

取りあえず感ございますがお許しくださいませ

IMG_20170419_083449IMG_20170419_083410

左側はかなりダメージを軽減できると思います。

右側はマフラーがございますので… 踏ん張ってくださいませ

ボチボチですが時間を見つけて更にスライダーを製作して行きます。

また、張り出しているウインカーもどうにかしたいですね

明日はオートポリスで販売店向けのニューモデル説明&試乗会が開催されます
 
まだ乗っていないMT-10も楽しみで、他にも色んな車種が試乗できるようです。

試乗しましたら後日詳細をご説明させていただきます 

ysp_fdh at 16:06|この記事のURL
space
space space
space
space
トップページインフォメーションキャンペーンニュース試乗車情報特集ヤマハの新車ヤマハの輸入車特選中古車ワイズギア(用品)
YSPについてリンクお問合せペイント&カスタム保証・料金一覧ETCのススメ持込買取個人情報保護方針免責事項サイトマップ
space
YSP福大東
〒814-0121 福岡県福岡市城南区神松寺2丁目3-4

油山観光道路沿い 福大通り島廻り橋バス亭より徒歩2分 >詳しい地図(Google Map)別窓で開く
TEL:092-866-1360
info@ysp-fdh.com
space
space
コピーライト
space space
space このページのトップ space