space space
YSP福大東
ヤマハの新車 ヤマハの輸入車 ワイズギア(用品) YSPについて お問合せ サイトマップ
space ヤマハ発動機株式会社
space
space space space
総合インフォメーション
space
space
トップページ総合インフォメーション:ニュース
ホットニュース
インフォメーションYSPについて 保証・料金一覧 ニュース
ホットニュース
space
space インフォメーション キャンペーン ニュース 試乗車情報 特選中古車 ペイント&カスタム リンク 保証・料金一覧 ETCのススメ space
space
YSP福大東

〒814-0121
福岡県福岡市城南区
神松寺2丁目3-4

油山観光道路沿い
福大通り 島廻り橋バス亭より
徒歩2分

TEL
092-866-1360

E-mail
info@ysp-fdh.com


NEWS

2018年03月15日

ショートツーリングのお知らせです

やっと暖かくなってきましたので、

18日() 朝のツーリングに行きます。

出発は当店7時半で100キロちょっと走り、

帰りは11時頃当店着の予定です。

皆様のご参加お待ちしております

ysp_fdh at 18:12|この記事のURL

2018年03月13日

2018年モデルTRACER900とTRACER900GT発売です!


tracer900_gallery_001_2018_001s
画像はサイドケース等のアクセサリー装着車です

TRACER900のマイナーチェンジと

快適装備がさらに充実したTRACER900GTが発売されます。

カラーはTRACER900GTがブラックとマットブルーとグレーの3カラーです

tracer900gt_color_001_2018_001
ブラック

tracer900gt_color_003_2018_001
ブルー

tracer900gt_color_002_2018_001
グレー

TRACER900グレーとマットダークグレーの2カラー

tracer900_color_001_2018_001
グレー

tracer900_color_002_2018_001
マットダークグレー

グレーはSTDとGTのボデイカラーは同じですが、
 リムストライプやフォークアウターチューブの色が異なります。




STDとGT共通装備


tracer900_feature_010_2018_001tracer900_gallery_001_2018_004s

・スクリーン
 表面積の拡大による乱気流の減少と簡単な操作で高さ調整ができるようになりました。

tracer900_feature_012_2018_001

・ハンドルバーとブラッシュガード
 コンパクトなブラッシュガードとハンドルの採用で
 全幅が850mm(前モデル比-100mm)になりました。


tracer900_feature_009_2018_001

・シート&グラブバー
 ステッチ入りシートで上質な外観と快適さを増したライダー&パッセンジャーシート
 デザイン性に優れ握りやすいグラブバーの採用。
 今まで通りにハードケース用マウントも装備


tracer900_feature_002_2018_001

・ロングリアアーム&リアフェンダー
 前モデル比60mmロングになったリアアームによるトラクションの向上。
 パワフルな駆動力を視覚的にアピールする新作リアフェンダー


GT専用装備
・グリップウォーマー

tracer900_feature_016_2018_001

・クルーズコントロール

tracer900_feature_015_2018_001

・クイックシフトシステム

tracer900_feature_018_2018_001

・TFT液晶メーターディスプレイ
・フルアジャスタブル式フロントサスペンション

tracer900_feature_014_2018_001

・プリロード調整がリモート操作可能になったリアサスペンション

等です。

メーカー希望小売価格は

TRACER900
   1,112,400(消費税8%含む)

TRACER900GT 1,198,800(消費税8%含む)となっております

発売日はそれぞれ

TRACER900 20

TRACER900GT15となっております。

商品ページです→旅は、スポーツになる。

どちらも本日よりご予約承ります

ysp_fdh at 14:59|この記事のURL

2018年03月10日

キッズ向け本格モトクロッサーYZ65新発売!

yz65_gallery_001_2018_001s

先月海外で発表されご紹介しておりましたYZ65の国内モデルが販売されます。

MY FIRST FASTEST BLUE BIKE”をコンセプトに開発されたマシンで

初めて競技用モトクロスバイクをライディングするキッズライダーのために

扱いやすく軽量でコンパクトなボデイサイズと

速く走るための走行性能を兼ね備えています。

特徴は

・パワフルながら扱いやすいYPVS搭載新設計65ccエンジン

yz65_feature_001_2018_001yz65_feature_005_2018_001

・優れた走破性に貢献する新設計フレームと軽量アルミ製リアフレーム
・ギャップ吸収性と安定感を支える前後サスペンション
 前は36mm径インナーチューブKYB製倒立サスペンション
 後は伝統のモノクロスサスと軽量なアルミリアアームの組合せ

yz65_feature_008_2018_001

・YZシリーズのDNAを受け継いだスタイリング

等です。

商品ページはこちらです→表彰台はキミのもの! My First Fastest Blue






logo_blucru

レースに参加できるレーシングマシンですので、

ヤマハYZシリーズのアマチュアライダーのためのサポートプログラム

bLU cRU」の対象モデルです。

詳細はこちらです→bLU cRU 特典



yz65_feature_009_2018_001

YZ65
希望小売価格は475,200(消費税8%含む)です。

発売日は22日で12月9日までの予約販売になっております。


入門用はこちらもございます。

pw_index_color_001_2018_001

PW50
希望小売価格162,000(消費税8%含む)


絶賛発売中です!

ちょっと遠方ですがこのようなイベントもございます
親子バイク教室

九州では全日本ロードレースの時に開催されてます。
ysp_fdh at 13:47|この記事のURL

2018年03月09日

2018年MT-07国内モデル発表されました!


mt-07_index_gallery_2018_001

よりMTらしい進化” がコンセプトです!

外装は よりMTらしいスタイリングの進化 が行われ、

足回りでは 扱いやすさをそのままに 運動性能を上げて

よりスポーティーな走りにも対応できるように進化してます。

カラーはブルー、マットグレー、マットダークグレーの3カラーです。

mt-07_color_002_2018_001
ブルー
mt-07_color_001_2018_001
マットグレー
mt-07_color_003_2018_001
マットダークグレー

足回りの進化では主にサスペンションのセッティングが変わりました。

mt-07_feature_003_2018_001

フロントはバネレートと伸び減衰が高められています。

mt-07_feature_001_2018_001

リアはバネレートと伸び/圧減衰ともに高められ、

新たに伸び側のダンパー調整機能が追加されました。



スタイルの進化では

mt-07_feature_006_2018_001mt-07_feature_006_2018_002

吸気の取り込みを強調するエアスクープや

ウイングパーツを装着した新型ヘッドランプ等の採用で

よりスポーティーなイメージになっております。


シートは着座面積30%増で、ライディングポジションの自由度アップと

mt-07_feature_005_2018_001

長時間乗車時の疲労軽減に貢献します




mt-07_feature_002_2018_001

このモデルよりABSのみのラインナップになりました。

価格はちょこぉ~と上がりまして(1.6万円)

メーカー希望小売価格は 777,600(消費税8%含む)となっております

発売は4月10日です。

本日よりご予約承ります 
ysp_fdh at 14:41|この記事のURL

2018年02月27日

MT-09 SPと2018年MT-09発表されました!

mt-09_gallery_001_2018_001s

昨年11月にご紹介しておりましたMT-09 SPが日本でも販売されます

mt-09-sp_color_001_2018_001

カラーはMT-10SPと同様に、

シルバー/ブラックのボデイにブルーのホイールです。

mt-09_feature_019_2018_001mt-09_feature_018_2018_001

・タンクは手塗りによる塗り分けで"照り"を出すSP仕様です

・メーターは黒地に白文字が浮かび上がるネガポジ反転液晶です

mt-09_feature_021_2018_001mt-09_feature_020_2018_001

・ブルーリムに映える専用エンブレム
・SP専用ダブルステッチシート


mt-09_feature_016_2018_001

・リアサスはオーリンズです。プリロードは便利なリモートアジャストタイプです

mt-09_feature_017_2018_001mt-09_feature_017_2018_002

・フォークはSTDと同じKYB製ですが左右独立ダンパーではなく、
 左右共伸圧ダンパーがあるタイプです
・トップキャップにはMT-09SPの刻印が施されてます
・圧側ダンパーは高速低速が調整できるタイプが奢られてます
(前モデルのR6と同じ機能です)


本体価格はMT-09比+10万円の

1,112,400(消費税8%含、登録諸費用は別途ですです

発売は20日です。

本日よりご予約承ります



同時に2018年モデルのMT-09も発表されました。

グレーとブルーは新色でマットグレー(ブラック)は継続カラーです。

mt-09_color_001_2018_001

グレーはグレーとイエローのインパクトあるカラーリングはそのままで、

前モデルと同じに見えますが、グレーの部分がマット(ツヤ無し)になりました。

mt-09_color_002_2018_001

ブルーも前モデルと同じ様に見えますが、黒の部分が多くなり重厚感が増してます。

mt-09_color_003_2018_001

マットダークグレーは17年モデルと変わりません。

車両価格はかわらず、

1,004,400(消費税8%含)登録諸費用は別途です

こちらも発売は20日です。

本日よりご予約承ります

製品ページはこちらです↓
「意のまま」を、より楽しめる二つの個性。


ysp_fdh at 11:51|この記事のURL
space
space space
space
space
トップページインフォメーションキャンペーンニュース試乗車情報特集ヤマハの新車ヤマハの輸入車特選中古車ワイズギア(用品)
YSPについてリンクお問合せペイント&カスタム保証・料金一覧ETCのススメ持込買取個人情報保護方針免責事項サイトマップ
space
YSP福大東
〒814-0121 福岡県福岡市城南区神松寺2丁目3-4

油山観光道路沿い 福大通り島廻り橋バス亭より徒歩2分 >詳しい地図(Google Map)別窓で開く
TEL:092-866-1360
info@ysp-fdh.com
space
space
コピーライト
space space
space このページのトップ space