space space
YSP福大東
ヤマハの新車 ヤマハの輸入車 ワイズギア(用品) YSPについて お問合せ サイトマップ
space ヤマハ発動機株式会社
space
space space space
総合インフォメーション
space
space
トップページ総合インフォメーション:ニュース
ホットニュース
インフォメーションYSPについて 保証・料金一覧 ニュース
ホットニュース
space
space インフォメーション キャンペーン ニュース 試乗車情報 特選中古車 ペイント&カスタム リンク 保証・料金一覧 ETCのススメ space
space
YSP福大東

〒814-0121
福岡県福岡市城南区
神松寺2丁目3-4

油山観光道路沿い
福大通り 島廻り橋バス亭より
徒歩2分

TEL
092-866-1360

E-mail
info@ysp-fdh.com


NEWS

2017年11月13日

ツーリングのお知らせです

今月26日(日)はツーリングです。

目的地は福岡県東部の築上町で、築城基地航空祭を見に行きます。

当店時出発で、行きは高速道路を利用します。

航空祭は15時まで行われ、帰りは夕方頃の予定です。

飛行機がお好きな方はぜひご参加ください。

29

皆様のご参加お待ちしております。

ysp_fdh at 10:11|この記事のURL

2017年11月09日

2018年YZF-R25/R3国内モデル発表されました!

カラー&グラフィックチェンジとEU4に合わせた変更です。

yzf-r3_color_001_2018_001yzf-r3_color_001_2018_003
ブルー/シルバーからブルー/ブラックになりました

yzf-r3_color_002_2018_001yzf-r3_color_002_2018_003
ツヤありブラックになりました

yzf-r3_color_003_2018_001yzf-r3_color_003_2018_003
ホィールのカラーがイエローになりました

カラーはブルー、ブラック、ホワイトの3カラーです。

EU4対応でECUやエンジン内部、マフラー等変更になり、

燃費が少しよくなっております

商品ページはこちらです→毎日乗れる、スーパーバイク。

本体価格は

YZF-R3     642,600(消費税8%含む)

YZF-R25ABS  610,200(消費税8%含む)

YZF-R25    567,000(消費税8%含む)

となっており、発売は1月20日です。

只今、ご予約受付中です


ysp_fdh at 11:57|この記事のURL

2017年11月07日

海外では2018年モデル発表されてます

海外(EUやUS)でヤマハ2018年モデルが発表されました。
(昨日ドゥカティがNEWモデルを派手に発表しているのを寂しく見てました…)

尚、国内販売に関しましては今の所メーカーからの情報はございませんので、

ご参考程度でお願いいたします

まず最初はYZF-R1M/R1です。

2018-Yamaha-YZF-R1M-EU-Silver-Blu-Carbon-Studio-002
2018-Yamaha-YZF-R1-EU-Yamaha-Blue-Studio-0022018-Yamaha-YZF-R1-EU-Tech-Black-Studio-002

カラーリングの変更と

2018-Yamaha-YZF-R1M-EU-Silver-Blu-Carbon-Detail-006

QSS(クイックシフト)は今までシフトアップ時対応でしたが、

シフトダウンにも対応できるようになったようです。

LIF(リフトコントロール)もアップグレードされ、

より洗練されたリフトコントロールになってるようです。

2018-Yamaha-YZF-R6-EU-Yamaha-Blue-Studio-002
また、YZF-R6↑もカラーチェンジされました。

同じRシリーズのYZF-R3もUSサイトで2018モデルございました。
imgimg (2)
img (3)


次はMT-07です。
2018-MT-07-white_1
(カナダにはホワイトがありました)

カラーチェンジか?でも何か違うな…

2018-Yamaha-MT-07-EU-Night-Fluo-Detail-0032018-Yamaha-MT-07-EU-Night-Fluo-Detail-004

タンクカバーやシート下カバー、Fフェンダー等ボディワークが変更されています。

前後サスも仕様変更されたようです。

Fフォークはセッティング変更で、リアサスは伸び減衰調整が追加されたようです。


MT-09SP も発表されてました。

2018-Yamaha-MT09SP-EU-Silver-Blu-Carbon-Studio-002

専用のカラーリングとサスペンションがグレードアップされてます。

2018-Yamaha-MT09SP-EU-Silver-Blu-Carbon-Detail-0022018-Yamaha-MT09SP-EU-Silver-Blu-Carbon-Detail-001
リアサスはオーリンズで別体リザーブタンクと
リモートプリロードアジャスター付タイプです!

2018-Yamaha-MT09SP-EU-Silver-Blu-Carbon-Detail-0162018-Yamaha-MT09SP-EU-Silver-Blu-Carbon-Detail-006
フォークはゴールドのアウターチューブですが、インナーチューブは一般的なメッキです。
フォーク下部にCOMPアジャスターが付いているように見えるのでSTDとは違うようです。
オーリンズではないと思いますが、間違えてたらごめんなさい。

興味ございましたらこちらをご覧ください→Challenge the Darkness

続きましてTRACERTRACERGT です

2018-Yamaha-Tracer-900-EU-Nimbus-Grey-Studio-002
2018-Yamaha-MT09TRGT-EU-Midnight-Black-Studio-002
共通の変更点はボディワークとグラブバー、
2018-Yamaha-MT09TRGT-EU-Midnight-Black-Detail-012

少し長くなったスイングアーム等です。

また、スクリーンの上下操作が片手でできるようになっているようです。


GT
はさらにツーリングに特化した装備がついています。

2018-Yamaha-MT09TRGT-EU-Midnight-Black-Detail-0012018-Yamaha-MT09TRGT-EU-Midnight-Black-Detail-005
22Lのハードサイドケースやグリップヒーター,クルーズコントロール。

2018-Yamaha-MT09TRGT-EU-Midnight-Black-Detail-0072018-Yamaha-MT09TRGT-EU-Midnight-Black-Detail-009
フルカラーTFTメーターやQSS,リモートプリロードアジャスター等の装備

動画もございます→2018 Yamaha Tracer 900 and Tracer 900 GT


続きましてXT1200ZE Super Tenere Raid Edition です

2018-Yamaha-XTZ1200ZESV-EU-Yamaha-Blue-Studio-002
サイドケースとフォグランプを装備した。

ラリーレースバイクと同じ4ランプフェースデザインになってます。

2018-Yamaha-XTZ1200ZESV-EU-Yamaha-Blue-Detail-0032018-Yamaha-XTZ1200ZESV-EU-Yamaha-Blue-Detail-002
37Lのアルミサイドケース

2018-Yamaha-XTZ1200ZESV-EU-Yamaha-Blue-Detail-0062018-Yamaha-XTZ1200ZESV-EU-Yamaha-Blue-Detail-011
サイドエクステンション付きのスキッドプレートを装備

こちらも動画ございます→ Fill up with Adventure




最後は東京モーターショーにも展示されていた

ロードスポーツのLMW NIKEN 「ナイケン」です。
(博多弁ではございません)

2018-Yamaha-MXT850-EU-Graphite-Studio-0022018-Yamaha-MXT850-EU-Graphite-Studio-001

前2輪でド迫力のフロントフェースです!

imgimg (5)

img (4)img (3)
MT-09の3気筒エンジンがベースで

2018-Yamaha-MXT850-EU-Graphite-Detail-0042018-Yamaha-MXT850-EU-Graphite-Detail-006
フレームは工法と材質を使い分けたハイブリットフレーム

2018-Yamaha-MXT850-EU-Graphite-Detail-0072018-Yamaha-MXT850-EU-Graphite-Detail-008
タンクはR1同様のアルミタンクです!

2018-Yamaha-MXT850-EU-Graphite-Detail-0112018-Yamaha-MXT850-EU-Graphite-Detail-001
前輪は120/70R15 後輪は190/55R17です。

大まかな諸元も公表されており、

全長、全幅、全高、シート高は215cm、88.5cm、125cm、82cmです。

TRACERはそれぞれ、216cm、95cm、134.5cm、84.5cmなので

寸法上の大きさはTRACERの方が大きいようですが、

ボリュームがあるので車重は263kgあります。

TRACER比で+53kgです。

海外ではラインナップに並んでおり、発売は近いように思われます。

ヤマハUKの紹介ページです→Ride the Revolution

動画もございます→ New Yamaha NIKEN - Ride the Revolution

以上、2018年モデル海外情報でした


2018年国内モデルもボチボチ出てくると思います。

わかり次第ご紹介させていただきますので、

もうしばらくお待ちくださいませ m(__)m
ysp_fdh at 18:02|この記事のURL

2017年10月28日

XSR700入荷しました!

IMG_20171028_093046

当店入荷はダルレッドメタリックD(レッド)です。

IMG_20171028_094104IMG_20171028_094141
左右のタンクカバーはXSR900同様にアルミ製です。

IMG_20171028_093556IMG_20171028_093453
シートは3種類の皮を組み合わせたヨーロピアンテイスト漂うステッチ入りシートです。

IMG_20171028_093338Q5KYSK055E31
シート下に収納スペースはありません。ETC取付には専用ブラケットございます。

IMG_20171028_093934

諸元でシート高835mmだったので跨って足付きをチェックしました。

165cm60kgのオッサンが跨って両足つま先が届く位です。
(ツンツンではなく指の裏は当ってます。新車ですのでサスが馴染んできたらもう少し下がります)

何十年もバイクに乗って来て、

“大型バイクの足付きはこんなもんだ”と思ってますから気にしませんが

気にされる方は多くいらっしゃいます。

シート高を下げるにはローシートやローダウンリンク、ローダウンサス等ございます。

シート以外は組付け作業を伴いますので価格はお問い合わせくださいませ。



IMG_20171028_094332

ノーマルではございませんが、XS650spと並べてみました

360°クランクも良いですよ

XSR700は展示車ですので売約になるまで店頭にございます。

ご来店お待ちしております。
ysp_fdh at 17:51|この記事のURL

2017年10月27日

新型スクーターXMAXとマジェスティーSの2018モデル発表されました

xmax_color_002_2017_001xmax_color_001_2017_001
xmax_color_003_2017_001
お待たせしまして申し訳ございません。

昨年ヨーロッパで発表されたXMAX

日本では250cc(軽二輪)で販売されます。

カラーはホワイト、イエロー、マットグレーの3カラーです。

エンジンはBLUE CORE エンジン採用してます

トラコンABS装備しており様々な路面コンディションで

安全に走れるようにサポートしてくれます 

xmax_feature_001_2017_001xmax_feature_003_2017_002
精悍な印象のLEDのヘッドライトとテールランプ。
Xをモチーフしたデザインになっています。

xmax_feature_007_2017_001xmax_feature_002_2017_001
モーターサイクル型フロントフォーク採用で剛性アップしてます。
色んな情報を表示するLCDマルチファンクションメーターです。

xmax_feature_010_2017_001xmax_feature_012_2017_001
便利なDC電源付きFトランク、シート下は容量約45Lです。

xmax_feature_011_2017_001xmax_feature_009_2017_002
コンパクトなスマートキー採用しています。
スクリーンの高さは5㎝、ハンドルの位置は2cm可変できます。


車重はマジェスティー250比9キロ軽量になった179キロです

商品ページはこちらです→ 走りとスタイルのクロス。 血統と革新のクロス。

車両価格は 642,600(消費税47,600円含む)
(登録諸費用は別途です)

発売は1月25日です。




次はマジェスティーS 2018年モデルです。

18_XC155_SW_318_XC155_DPBMC_3
18_XC155_SMX_318_XC155_MDBNM3_3

カラーはホワイト、ブルー、ブラック、マットダークグレーの4カラーです。

それぞれに細部のカラー(ホィール、アンダーカウル等)も異なっております。

majesty-s_index_gallery_2017_001majesty-s_feature_005_2017_001
LEDライトとフロントフェイスが一新され精悍な印象になりました!
リアからのスタイルはあまり変わっておりません。

majesty-s_index_gallery_2017_002majesty-s_index_feature_2017_001
LEDヘッドライトはLoがリフレクタータイプ
Hiがプロジェクタータイプになっています。
ヘッドライトインナーも“クールなブルー”(ホワイトとマットグレー)と
スタイリッシュなブラック”(ブルーとブラック)の2タイプございます。


majesty-s_feature_007_2017_001
スマートフォン充電等に便利なDCアウトレットが装備されました。
あつかいやすい給油口とポケット等は従来のままです。

商品ページはこちらです→デキるヤツはカオにでる。

車両価格は 372,600(消費税27,600円含む)
(登録諸費用は別途です)

発売は1月25日です。

どちらも只今ご予約受付中です


ysp_fdh at 12:31|この記事のURL
space
space space
space
space
トップページインフォメーションキャンペーンニュース試乗車情報特集ヤマハの新車ヤマハの輸入車特選中古車ワイズギア(用品)
YSPについてリンクお問合せペイント&カスタム保証・料金一覧ETCのススメ持込買取個人情報保護方針免責事項サイトマップ
space
YSP福大東
〒814-0121 福岡県福岡市城南区神松寺2丁目3-4

油山観光道路沿い 福大通り島廻り橋バス亭より徒歩2分 >詳しい地図(Google Map)別窓で開く
TEL:092-866-1360
info@ysp-fdh.com
space
space
コピーライト
space space
space このページのトップ space